メンズスキンケアは朝と夜で何を変える?時間別のケア方法を解説!

メンズスキンケアは朝と夜で何を変える?時間別のケア方法を解説!

こんにちはメコサです。

これからスキンケアをはじめよう、またはすでにはじめている人の中でこんな疑問を感じていませんか?

朝と夜でなにかやることって違うんですか?もっと効果がある方法があるなら知りたいです。

ニキビや肌荒れが気になります。朝も夜も同じ方法でケアしていますが改善しません。何か変えた方がいいですか?

メコサ

朝と夜でスキンケアの方法を変えた方が効果的です。

朝と夜にどんなケアをすればいいのか、同じケアで効果を感じていないなどの悩みを感じている人が多いようです。

肌の悩みを改善していくには朝と夜でケアの方法やアイテムを変えた方が効果的。

今回は朝と夜でスキンケアの何を変えればよいのか、時間別のケア方法やおすすめのアイテムについてご紹介しています。

時間別にケア方法を変えてキレイな肌に整えていきましょう。

【PR】メンズコスメサーチおすすめのメンズコスメ

ORBIS オルビス ミスタートライアルセット数量限定

目次

メンズのスキンケアは朝と夜で何を変えたらよいのか?

メンズのスキンケアは朝と夜で何を変えたらよいのか?

男性でもスキンケアに力を入れている人が増えています。

でも朝と夜、同じ方法でケアしていませんか?

実は肌の状態は朝と夜でかなり違います。だからケアの方法を変えてあげることが必要なんです。

朝と夜ケアのポイント
  • 朝 軽い皮脂やホコリ、水分不足を重点的にケア
  • 夜 日中の皮脂や外気の汚れ、ストレスや紫外線などのダメージを重点的にケア

朝は軽い洗顔と保湿、夜はしっかりとした洗顔と保湿。それに加え美容液などでダメージケアをプラス。

朝のスキンケア夜のスキンケア
洗顔
保湿(化粧水/乳液)
UVケア
洗顔
保湿(化粧水/乳液)
美容液
クリーム
朝と夜のスキンケアの違い

ポイントを押さえて朝と夜の肌に合っのケアをすれば肌に違いが出てきますよ。

まずは朝と夜の肌の違いから詳しくチェックしてきましょう!

朝の肌の状態

朝は外に出てもいないし肌もキレイ。ケアなんて必要ないと思っている人も多くいます。

でもそれは間違いですよ。

朝の肌の状態
  • 寝ている間に皮脂やホコリで汚れている
  • 水分が蒸発して乾燥している
  • 代謝で肌の老廃物がたまる
メコサ

寝ているだけでも顔は汚れていますよ!

人は寝ている間に「コップ1杯の汗」をかいていると言われています。

夜寝ているだけなのに朝の顔が「ベタベタ」していることなんてよくあります。汗や皮脂に枕や部屋のホコリなどの影響で思っているよりも汚れています。水分も蒸発しているので肌も「カサカサ」で乾燥しています。

夜の肌の状態

夜は「しっかり」としたケアが大切になります。

ゆっくり時間をかけて丁寧にするようにしていきましょう!

夜の肌の状態
  • 日中の活動で皮脂汚れが発生
  • 紫外線や外気などの影響で肌にダメージ
  • ストレスなども肌に影響
メコサ

ストレスの影響って肌にもあります。ダメージにつながるのでしっかりケアが必要です!

仕事や学校などの活動で汗や皮脂がたくさん出て肌が汚れた状態。また日中の紫外線や外気の影響で肌にダメージも。ストレスを受けて肌の負担が増えていることもあります。

朝と夜のスキンケア方法

朝と夜のスキンケア方法

朝と夜の肌の状態を確認した上で、それぞれの時間に合ったスキンケアをやっていきましょう。

朝のスキンケアのやり方

寝ている間の軽い汚れでもしっかりと洗顔料を使って洗いましょう。

ポイントは洗浄力。

朝の洗顔には洗浄力の弱いものを使うと刺激が少なくておすすめです。

もちろん洗顔の後は化粧水や乳液を使ってしっかりと「保湿」するようにしてください。

正しい洗顔の方法は【毛穴やニキビ対策】今更聞けない?メンズの正しい洗顔方法はこれ!こちらの記事も参考にしてください。

これに加えて、男性にチェックしてもらいたい朝のスキンケアがあります。

朝のポイント
  • 乾燥がひどい場合は洗顔料を使わない
  • これからの時代はメンズでもUVケア必須
  • シェービングの前に洗顔がおすすめ
メコサ

僕も「カサカサ」して乾燥がひどい時は水だけで「サッと」
洗顔して保湿をしっかりするようにしています。

「カサカサ」がひどい乾燥肌の方は朝の洗顔に洗顔料を使わない方がよい場合もあります。皮脂や潤いを流しすぎてしまう場合は水だけで洗顔して保湿をするなど肌の状態に合わせてケアをするようにしてください。

メンズの紫外線対策について

朝のUVケアはこれからのメンズスキンケアに必須です。

「UVケア?」「海にいくわけでもないのに日焼け止めなんて」と思う方も多いと思います。

普段の生活の中で紫外線の影響をかなり受けています。最近はシミで悩む男性も増えていますよね。紫外線は肌の「シミ」や「タルミ」の原因となります。洗顔の後に日焼け止めでしっかりと「UVケア」すればこれからの肌トラブルを未然に防ぐことができます。

ぜひケアに取り入れてみてください。

朝のシェービング問題について

朝、顔を洗うのが先か、シェービングするのが先か迷うことありませんか?肌のことを考えると

洗顔後にシャービングが正解です。肌の汚れを落としてからシャービングした方がスムーズに髭を剃ることができて肌の負担も少なく済みます。シェービングの後もしっかり「保湿」を忘れないようにケアしていきましょう!

「乾燥」「UVケア」「シェービング」などにも注意しながら朝のスキンケアをするようにしましょう!

朝からちょっとやること多いよ!というかたは「かんたん」にケアできる「2ステップ」アイテムがおすすめ。

夜のスキンケアのやり方

夜のスキンケアは朝よりも丁寧にするようにしていきましょう。

ポイントは日中に受けたダメージのケア。

日中の皮脂汚れを落とすためにしっかりと洗顔をするようにしましょう。夜は洗浄力が強いものや毛穴ケアができるものがおすすめです。また紫外線や外気などの影響は「シミ」や「シワ」などの原因になります。

化粧水や乳液に「美容液」や「クリーム」などをプラスしてダメージをケア。

早めのケアで肌のトラブルも未然に防ぐことができます。

スキンケアの順番がよくわからないかたは【適当はダメ!絶対!】乳液と美容液の特徴と使うときの塗る順番はこれ!こちらの記事をチェック。

夜はしっかりケアするならどんなものがいいの?というかたには「3ステップ」でケアできるアイテムがおすすめ。

スキンケアがめんどうな時は?

スキンケアがめんどうな時は?

朝や夜にそれぞれのスキンケアが必要なのことは分かった。

洗顔の後に、「化粧水」「乳液」「美容液」

忙しい朝や、疲れて帰ってきた夜にケアをするのは「めんどう

そんなあなたにピッタリなのが、「2ステップ」と「オールインワン

この2つをあなたの状況に合わせて使えば全部のケアが「かんたん」にできて「時短」にもなります。

かんたんだと毎日スキンケアを「継続」することも苦になりません。

便利なアイテムを取り入れて朝も夜もしっかりとスキンケアをしていきましょう。

まとめ

今回は朝と夜でスキンケアの何を変えればよいのか、時間別のケア方法やおすすめのアイテムについてご紹介しました。

ポイント
  • 朝と夜で肌の状態は変わる
  • 朝と夜の肌に合わせたスキンケアが必要
  • 【忙しい・疲れた・めんどう】な時は時短になる「2ステップ」「オールインワン」などを取り入れる

朝と夜の肌に合わせたスキンケアを「継続」するがキレイな肌を保つ近道です。

「2ステップ」「オールインワン」などのアイテムも積極的に取り入れて肌を整えていきましょう!

あなたにおすすめの記事はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次